ツンデレ柴っ子ももちゃんを愛するがゆえ・・空回りしてばかりのママのブログです♪2013年4月キジ白猫たびちゃんが、2014年8月黒白猫ゆめちゃんが、2016年5月ハチワレ猫あむちゃんが家族に加わり、てんやわんやな毎日です☆
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイバイ、あめたん
2015年12月13日 (日) | 編集 |
こんばんは!

年末モードがひしひしと感じられて来ますねぇ。
とりあえず、年賀状を作らなきゃだわ!


今日はしんみりブログになっていますがご了承くださいね>_<


さてさて
11月22日に捕獲して家猫修行に勤しんでいたあめちゃんですが、
先日、新しいご家族の元へ迎えられて行きました。

初めて自分で『この子を保護したい!』
と決心して、素人ながら頑張って保護した子でした。


(↑保護初日。野良っコ丸出しでしたね)

最初は警戒心がすごくて、色々難しそうな子だな~という印象でした。
でも、二日目、三日目…と、どんどん懐っこい性格を見せてくれるようになりました。

体重も20日間で800gから1300gまで増えちゃったもんね。


(↑ゆめちゃんお気に入りのハンモックまで占領するように)

あまり本気で里親さんを探すつもりもなく、このままうちに居れば良いかなぁ~
なんて思っていたら、すぐご近所のご家族から里親さんのお話を頂いたのです。


(↑色んなイタズラをしてくれましたよ)

とても信頼出来るご家族で、良いお話なのは承知だったけど
すぐにはあめちゃんを手放すことは考えられませんでした。

でも、色んなことを考えて考えて考えて。
こんなに良いご縁は滅多にないし、他のコをいつまた保護してしまうか分からないし。。


(↑わたしの足元から離れないので、肩掛けバックに入れて家事をしていました)

”断腸の思い”ってこうゆうことを言うんだな…と初めて知りました。

絶対的に信頼出来る里親さんなのは分かっていたのですが、自分の気持ちを整理するのに戸惑いました。
決心するまでに泣いて悩んで、決心してからも泣きはらして過ごしていました。


(↑パパのお膝まで占領するようになってしまいました…)

あめちゃんを胸に抱きながら泣いていると、ペロペロと舐めてくれます。
ゴロゴロ喉を鳴らしながら『そんなに泣かないで』と、慰めてくれているようでした。

本当に可愛くて良い子です。
絶対に幸せになってもらいたい。
もし、うちに居るより幸せになれるとしたら、その里親さんしかない……!


(↑そんな様子をももちゃんに見つかってしまいました…)

あめちゃんは、ノリちゃんと言う名前になりました。

最初は警戒していたそうですが、今ではすっかり兄猫さんのキャットタワーを占領しているそうです。
ご飯もガツガツ食べ、おトイレもちゃんとしているみたい。
まだ二日目なのに順応性ハンパないですね(笑)


(↑4ショットはこれしか撮れませんでした)

里親さんが送ってくれる動画や画像で元気な姿を見ていると、もうわたしの手は要らないんだな…と思い知ります。
そんな風に少しずつ気持ちに区切りが付くのでしょうね。

とにかく、あめちゃんが幸せになれば何も言うことはありません。
わたしの役目はもう終わったのですね。



わたしのあめちゃん。可愛いあめちゃん。
バイバイ、あめちゃん。

あなたに出逢えてほんとに良かったな。





スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。